15歳の寺子屋シリーズ『明日は、どうしてくるの?栗田亘・著|講談社 様

発行者|鈴木 哲
装丁|城所潤(ジュン・キドコロ・デザイン)
発行所|株式会社講談社
印刷所|株式会社精興社
製本所|黒柳製本株式会社
本文データ制作|講談社デジタル制作部
写真|森 清(カバー)
イラスト|おかドド

思春期特有の「なぜ…?どうして…?」に対し、栗田亘さんが「文学作品」を引用しながら解決への道しるべを優しく、丁寧に示してくださっています。


『オトナになった女子たちへ』湊かなえさんの回|『朝日新聞』連載エッセイ| 朝日新聞社 様

第4回:弁当男に「子」とつけると

太田光代さん、湊かなえさん、益田ミリさん、3人による連載エッセイで、湊かなえさんの回を担当。全17回。
紙面ではモノクロまたはカラー、朝日新聞デジタルではカラーで掲載されるため、毎回カラーで制作しました。


『豆の上で眠る』湊かなえ・著|『週刊新潮』連載小説| 新潮社 様


週刊新潮にて連載時の扉絵、文中の挿絵を制作しました。全30回。現在は書籍化されています。
連載中は途中から読む方も多くいらっしゃるだろうと考え、見る人が「どうしたの?」「何があったの?」と思ってくれる誌面になるよう心がけました。


月刊『赤ちゃんとママ』特集記事|株式会社 赤ちゃんとママ社 様

「赤ちゃんが口にするもの〜母乳とミルク〜」という特集記事のための挿絵制作。
カラーで6点、主に掘り進み版画を使用しています。


『東京くらしねっと』2018-2021|東京都消費生活総合センター様|制作・株式会社トライ様


東京都消費生活総合センター様HPで全てのバックナンバーをご覧いただけます。
東京くらしねっと (metro.tokyo.jp)

株式会社トライ様よりコンペ参加のご依頼で表紙イラストを制作・採用されました。
『東京くらしねっと』は都民のくらしに役立つ情報誌で、都内の公立図書館・公共施設・主要百貨店・都営地下鉄線などで配布されています。


『ロータリーの友』2018-2019|一般社団法人ロータリーの友事務所 様

表紙イラストのコンペ応募で採用となりました。
国際ロータリークラブ理事会が決定した月ごとのテーマに沿った内容の表紙イラストを制作しました。


『シンデレラ魂』穂村弘・著|『PHPスペシャル』連載エッセイ|PHP研究所 様

歌人・穂村弘さんによる連載エッセイのための挿絵を制作。全6回。

穂村弘さんの短歌が新鮮な感覚を与えてくれるのはもちろん、他に取り上げられた歌人の短歌も刺激的で、「ことばの力」を借りて挿絵を描く楽しさを味わえたお仕事でした。


『頭がよくなる10の力を伸ばすお話』加藤純子・監修|PHP研究所 様

監修者|加藤純子
発行者|安藤 卓
発行所|株式会社PHP研究所
印刷所|図書印刷株式会社
本文デザイン|朝日メディアインターナショナル株式会社
校正|株式会社ぷれす
カバーデザイン|古賀鈴鳴(世界文庫)
カバーイラスト|つつみあれい

詩、童話、光の反射による色の見え方のお話(「だいこんはなぜしろい」)などバラエティに富んだ内容で、ラフを考えるのが楽しかったです。
◆「あしたはえんそく」◆「さくらポスト」
◆「ベニスの商人」◆「だいこんはなぜしろい」
◆「どんぐりと山猫」◆「新幹線のお医者さん」
◆「川べのたのしい友だち」挿絵制作


「子育てしながら輝いて生きる」0〜6歳育児を楽しくするママたちの声 悩んだとき、私はこうして乗り切った
NPO法人ままとんきっず有北いくこ&スタッフ 様|株式会社カンゼン 様

著者|NPO法人ままとんきっず有北いくこ&スタッフ
協力|植田洋子
発行人|坪井義哉
発行所|株式会社カンゼン
印刷・製本|株式会社シナノ
本文デザイン|寒水久美子
本文イラスト・まんが|おかドド
表紙と漫画、本文挿絵を制作しました。漫画はphotoshopを併用しカラーで5話制作しました。


平成26年度 小学道徳教材『小学どうとく 心つないで』|教育出版株式会社 様

『心つないで5』

◆「馬番・吾作」挿絵制作

『心つないで3』北海道版

◆「ぼくの力は二ばいだぞ」
◆「音のこうずい」
◆「自分のことは自分で」挿絵制作

『こころつないで2』北海道版

◆「みえないたからもの」挿絵制作
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成26年度 道徳教科書『小学どうとく 心つないで』
表紙|大志田洋子
デザイン|日本教材システム
発行所|教育出版株式会社
印刷所|大日本印刷株式会社


『るるぶ済州島』|JTBパブリッシング様

済州島の文化・自然・歴史に関する3見開き分のカン・ヒボンさんによる寄稿のための挿絵を制作


「Bookport+」心にひびく本と音楽のセレクトショップ|フェリシモ 様

表紙イラスト制作


「やさしい気持ちになれる子育てのことば」0〜6歳は甘えて育つ|平井信義著 ・海野洋一郎編|株式会社カンゼン 様

発行人|坪井義哉
発行所|株式会社カンゼン
印刷・製本|東京書籍印刷株式会社
本文デザイン|寒水久美子
DTPオペレーション|株式会社明昌堂
著者|平井信義
編者|海野洋一郎
イラスト|おかドド

表紙と扉絵はカラーで、本文挿絵は2色の掘り進み版画で合計約80点の挿絵を制作


「環境報告書2011」株式会社イムラ封筒 様 |制作 株式会社KBL 様

株式会社イムラ封筒様の「環境報告書」制作コンペに、株式会社KBL様が参加した企画で、
立案段階からご依頼をいただき、綿密なやりとりを重ねた結果、採用にいたりました。
全頁フルカラーで挿絵や解説図を制作。


月刊『ムジカノーヴァ』表紙|株式会社 音楽之友社 様

「ピアノをモチーフに」というご指定以外はお任せで表紙イラストを制作


「Bookport+」心にひびく本と音楽のセレクトショップ|株式会社 フェリシモ 様

表紙イラスト制作


月刊『赤ちゃんとママ』特集記事挿絵|株式会社 赤ちゃんとママ社 様

特集記事の内容は、先天性の病気や体に障害を持って生まれてきた赤ちゃんとそのお母さんやご家族に関するものでした。
こどもへの強い愛情や周囲のサポートなど、印象深い記事でした。


『真夜中の図書館』谷山浩子・著|ヤマハミュージックメディア 様

シンガーソングライター谷山浩子さんの童話や童謡などにまつわる連載エッセイを書籍化したもの。
連載中に担当した3回分の挿絵を掲載していただきました。
◆ちいさい秋みつけた:サトウハチロー
◆ゲド戦記
◆指輪物語


「母と子の心がふれあう名作のきらめき365話」千葉幹夫・編著|株式会社 ナツメ社 様

◆「若返りの水」◆「ざしきわらし」
◆「話千両」◆「わがままな巨人」
◆「仁王とどっこい」◆「ネコがごはんの後で顔をあらうわけ」
◆「さいごのひと葉」◆「お百姓さんとたまご」
◆「三びきのクマ」◆「わがはいはネコである」挿絵制作


灰谷健次郎童話セレクション A誰も知らない|灰谷健次郎・著|株式会社 汐文社 様

著者|灰谷健次郎
発行者|小安 宏幸

発行所|株式会社汐文社
印刷|株式会社暁印刷
製本|株式会社暁印刷
装画・装丁|村上康成 アオブダイとフジナミウミウシ
本文挿絵|伊藤香奈・おかドド
本文デザイン|栗本順史(明昌堂)

◆「ひとりぼっちの動物園」◆「三ちゃんかえしてんか」挿絵制作


童謡「たなばたさま」|キンダーブック|株式会社 フレーベル館 様



「どうぶつたちのきょうそう」草野美智代|めばえ|株式会社 小学館 様


なぜ十二支にネコがいないのか…という昔話を題材にした草野美智代さんの子ども向け作品のための挿絵制作


「食卓の力」で子どもが変わった!いっしょに食べて心を育てる|室田洋子・著|株式会社 カンゼン 様

著者|室田洋子
発行人|坪井義哉
発行所|株式会社カンゼン
印刷・製本|東京書籍印刷株式会社
本文デザイン|寒水久美子
DTPオペレーション|株式会社明昌堂
本文イラスト・まんが|おかドド

表紙、漫画はカラー。漫画は掘り進み版画を使って5話、本文は扉やカットなどモノクロで約20点の挿絵を制作しました。


『子どもにさせていいガマン・わるいガマン』 植松紀子・著|2013|株式会社PHP研究所 様

著者|植松紀子
発行者|安藤 卓
発行所|株式会社PHP研究所
印刷所|図書印刷株式会社

装頓:新田由紀子(ムーヴ)
装画:寺崎愛
本文デザイン:山中康幸(Eden)
本文挿絵|おかドド
挿絵のみ、モノクロで49点制作しました。


『ポッケ』|よいこのくに・みみちゃんえほん付録冊子|株式会社学研 様


『二人目がほしいと思ったら』大葉ナナコ・著|株式会社 赤ちゃんとママ社 様

著者|大葉ナナコ
発行人|小山朝史
発行所|株式会社 赤ちゃんとママ社
編集|伊藤邦恵
デザイン|井川祥子
撮影|橋本 純
校閲|高田保子
印刷・製本|株式会社 精興社
イラスト|おかドド