WORKS仕事制作

【カラーの挿絵/表紙】
色数を3~5色程度に絞って、木版画の技法をつかって制作するものが最も得意です。
水彩やアクリル絵の具を使った挿絵も描きます。

【モノクロ/2色の挿絵】
木版画を使って、描き込み過ぎず大らかで、版画の質感が出る挿絵を最も得意とします。
小さいカットは、水彩やペンを使うことが多いです。